■ 日本名門酒会メニュー
 
お酒の歳時記

2010.12

【12月のお酒】雪見酒

春は花、秋は月、そして冬は雪。スノーシーズンの到来です。
窓越しに雪を眺めながら、炬燵にあたって鍋で一杯やるのもオツ。
アウトドアで北風に吹かれて、お燗酒をいただくのも楽し。
宴会も多い季節、冬ならではのお酒を楽しみましょう。

【Now on Season】

◆初しぼり◆ 冬に旬! しぼりたて新酒生酒

12月に入り、仕込みに入った各地の蔵から、続々としぼりたての新酒をそのまま瓶詰めした〈初しぼり〉が出荷され始めました。華やかな香り、弾けるようにフレッシュな冬ならではの味わいをお楽しみください。

◆寒おろし◆ 熟成の旨味が際立つ

秋に出回る〈ひやおろし〉よりもさらに熟成期間を伸ばし、寒さが本格的になる11月下旬頃から、満を持して出荷される〈寒おろし〉。豊かな旨みがさらに深まり、まろやかでとろりとした完熟の味わいが魅力です。

◆お燗酒◆ お燗で楽しむ冬の旨酒

湯気のたつお鍋が恋しくなる寒い日の晩酌にはお燗酒がおすすめです。燗にするとお酒の旨味がふっくら膨らみ、秋の味覚をますます美味しくしてくれます。温かいお酒とお料理でしみじみ秋の夜長を楽しんで。

◆祝い酒◆ 福を呼び込む縁起のいいお酒NEW!

お正月の祝いの席にふさわしいお酒をご紹介。お正月ならではの限定酒やちょっと贅沢なお酒など、改まった席の料理を引き立て、新年会でも大活躍すること間違いなし。豊かな時間を過ごして福を招き入れましょう。

◆お屠蘇◆ 年明け最初は美味しいお屠蘇でNEW!

年が明けての最初の一杯はやはりお屠蘇。邪気を払い無病長寿を祈るめでたき酒は、清酒はもちろん本みりんを使ってもできます。

◆泡っ◆ 乾杯は泡モノで

年末から年明けにかけては、クリスマスに忘年会・新年会と、パーティを開くことも多くなるシーズン。乾杯!のお酒は華やかな泡モノで、という方に向けて、発泡するお酒を集めてみました。

◆冬のギフト◆ 暮れの贈り物に年末年始の祝い酒に

今年お世話になったお酒好きなあの人へに、感謝の気持ちを伝える名門酒の贈り物はいかが。ちょっと贅沢なお酒は年末年始の祝い酒として自分で楽しんでも。

◆樽酒ライブ◆ 冬の風物詩、樽酒のはかり売り!

晩秋から年末まで、各地の酒屋さんの店頭では樽酒のはかり売りイベント〈樽酒ライブ〉が行われます。杉香も清々しい樽酒は、お燗にしてもOK。あわただしい年の瀬にほっと一息つける美味しさです。

◆立春朝搾り◆ 春を迎える祝い酒

来年の話をすると鬼が笑うとも申しますが、年明けお正月の一月後にやってくる2月4日立春の日の限定酒〈立春朝搾り〉の予約受付が各地の日本名門酒会加盟の酒屋さんで始まっています。

【featured】

◆ウチ飲み純米酒◆ ウチ飲み応援!料理を美味しくする辛口純米酒

いつもの食卓を幸せにしてくれるデイリー純米酒のシリーズができました。蔵元ごとの特徴を活かした確かな造りで嬉しいことに四合ジャスト千円。それぞれに料理を美味しくしてくれる6つの辛口純米酒です。

◆五寸瓶◆ 気軽に美味しい呑み切りサイズ!

高さ約5寸(=15cm)の可愛い小瓶シリーズ。ラインナップは蔵元を代表する選りすぐりの人気定番酒。呑み切りサイズだから、ちょっと飲みたいときに、トライアルに、セットでギフトに、とお楽しみを。


旬のカレンダー

2011年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2010年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る