■ 日本名門酒会メニュー
きょくじつ   からくちじゅんまいなまげんしゅ
旭日
辛口 純米生原酒
(滋賀県・愛荘)

旭日 - 藤居本家

滋賀県産《玉栄》100%使用。キレとお米の旨味が調和した、近江の夏の辛口純米生原酒

豊かな近江の恵みを酒に仕上げる蔵元の、"環境こだわり農法"による滋賀県特産の酒米《玉栄》を100%使用した純米生原酒。「旭日」らしい優しい辛さをともなう旨味に、フレッシュな香味がバランスよく広がります。キレとお米の旨味が調和した味わいは、キリリと冷やして美味。アルコール度数が18度と高めなので、サケ・ワン・ロックで楽しんでも。
関連:夏の生酒

造り 特別純米原酒

[分析値]
アルコール度数 18度
日本酒度 +10
酸度 1.8
アミノ酸度 1.5
使用米 玉栄(滋賀)
精米歩合(掛米・麹米) 70・70
酵母 きょうかい1401号
------------------

[蔵元出荷日] 2020/4/1

容量 1800ml 720ml
税込価格 3,190 円 1,595 円
本体価格 2,900 円 1,450 円

試飲コメント
2020年 米由来の香りの奥に、ほのかなミルク様の香りが心地良い。押し味のある、良く詰まった味わい。外さない力強さのある辛口酒/爽快な酸味豊かで濃密。力強く溌溂としたインパクトあり、大辛口とは思えない甘やかさ。含み香はドライフルーツ様で余韻あり/辛口を予感させる青いバナナのようなシャープな香り。みずみずしく艶やかな旨味。口中でシャープさが覚醒する。後半にキリリとした辛さ。心地良い苦み。青バナナの余韻/スモーキーな香り。口当たりに角がなく、丸みのあるお米の甘みが特徴的。ミネラルたっぷりのふくらみある味わいは、海鮮、肉、野菜、何でも合わせられる優れもの/バナナのような香りをベースに酸の香りが際立つ。口当たりまろやか、はっきりとしたキレ。ロースカツ(ソース)、ローストビーフ(ワサビ醤油)、太刀魚の塩焼きと合いそう

*商品の価格は東京標準の参考価格です(2018年3月1日現在)。地域、配送方法によって異なる場合があります。
*分析値は一部予定値ですのでご了承ください。
*限定商品のため品切れすることがあります。あらかじめご了承ください。
*お買い求めは、日本名門酒会加盟の酒販店まで。