■ 日本名門酒会メニュー
 
お酒の歳時記
2004.09
 ◆黒糖焼酎 25年古酒◆ 稀少な黒糖焼酎の大古酒
青く輝く南国の海
マングローブの林
シダの原生林ーー
雄大な自然に囲まれた奄美大島で
25年もの眠りについていた黒糖焼酎が
目を醒ましました。
ゆるやかに流れる島の時間を思い浮かべ
円熟の味わいをお楽しみください。





★25年の眠りから目醒めた黒糖焼酎
※ 価格は東京都内の標準小売価格です。地域、配送方法によって異なる場合があります。
※お求めは日本名門酒会加盟の酒販店まで。
※ 商品に関するお問い合わせは こちらから。

 ●西平酒造『加那伝説 悠々』



限定3,000本

ロッキード事件が発覚し、冬季インスブルック・オリンピックが開かれた1978年。四半世紀以上も昔のこの年、この黒糖焼酎は製造・貯蔵されました。

蒸留後2年間、樫樽に熟成させ、その後23年間タンクにて熟成させました。その間、いっさいの仕次ぎは行っていません。40度近い原酒であったお酒は、眠っている間に34度台に変化しています。

白麹を使用し、一次仕込み・二次仕込みともにカメで仕込み造られました。変わっているのが蒸留方法。当時のこと、マキなどで火をおこし、ゆっくりと直火で蒸留されたとか。

長期熟成からくる奥深い甘やかさとトロトロとした舌触り、樫樽の風味、後味に感じる昔の黒糖焼酎の特徴であったほのかな辛みとキレ。ゆったりと流れる島の時間を彷彿させる、悠々とした味わいをお楽しみいただけます。
加那『加那伝説 悠々』黒糖焼酎・34度台・25年熟成
【参考価格(税込)】700ml・30,000円

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る