■ 日本名門酒会メニュー
 
article.php?articleid=211
お酒の歳時記
9月のお酒
 ◆長寿の祝い酒◆ 9月18日は敬老の日!

月には若返りの霊水がある
という神話もあります。
9月18日は敬老の日。
“百薬の長”のお酒を贈って、
いつまでも幸せに若々しく、と、
ご長寿をお祝いしましょう。
【おすすめ商品】
長寿を祝うめでた酒
しぶ?い徳利入り焼酎 長期熟成梅酒


■月の変若水
  『万葉集』の古歌謡には、月の神・月読命(ツクヨミノミコト)が変若水(おちみず)という若返りの霊水を持っている、と謳われています。満ちては欠け、欠けては満ちる月の姿に、昔の人は再生と不死を重ねあわせたのでしょう。

 月の霊水は手に入らない夢の話だとしても、私たちは“百薬の長”たる美酒を酌み交わすことならできます。折しも9月18日は「敬老の日」。いつまでも若々しくあるように、幸せに長生きできるように、長寿をことほぎ、酒銘もめでたいお酒を贈ってみてはいかが。



 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る