■ 日本名門酒会メニュー
 

◆2016年秋 ひやおろし◆ KOSHINOHOMARE HIYAOROSHI

こしのほまれ『じゅんまいぎんじょう「せいぎん」ひやおろし』【新潟・柏崎】

越の誉『純米吟醸「清吟」ひやおろし』 純米吟醸・生詰

1800ml 720ml

香りのインパクト充分、凝縮した米の旨味と熟成した深み、秋の新潟純米吟醸

新潟の秋を飾るにふさわしい純米吟醸、通称“赤い清吟”のひやおろしバージョンです。新潟県上越地区の意欲的な酒米生産農家で構成する「E酒米つくろ会」の契約栽培米《越神楽》を麹米に、掛米に新潟県産《こしいぶき》を使用し新潟酵母で醸しました。器に注いだ瞬間に立ち上る香りのインパクトも充分、良質な酒米の特性を素直に引き出して、口当たりまろやか、凝縮した米本来の旨味と、熟成した深みを感じさせます。

*9月7日蔵元出荷

ひやおろし
原酒造(株)

参考本体価格(8%税込) 1.8L・2,646円(税込2,858円)  720ml・1,410円(税込1,523円)

-------- お酒Data --------

【造り】純米吟醸・生詰
【原料米】新潟県産《こしいぶき》《越神楽》
【精米歩合】麹米50%・掛米60%
【酵母】新潟酵母
【アルコール度】16度
【日本酒度】+4
【酸度】1.6
【アミノ酸度】1.3

味わいコメント

16年

11年味わいコメント

ふわりといい香りが漂う、優しい包容力。

ほっとする甘さ。米の甘味とフルーティーで爽やかな飲み口。

飲みだすと止まらなくなる。清らかな味わい。

*商品の価格は東京標準の参考価格です(2016年8月現在)。
地域、配送方法によって異なる場合があります。
*お買い求めは、日本名門酒会加盟の酒販店まで。

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る