■ 日本名門酒会メニュー
 
お酒の歳時記
2007.02
 ◆無垢之酒(むくのさけ)◆ 2007年ラインナップ

【各銘柄数量限定】 10石
【参考価格(税込)】 1.8L・2,940円
720ml・1,523円

【発売日】 3月5日(月)

真鶴 出羽ノ雪 千代寿
信濃錦 北洋 日置桜
豊の秋 華鳩 五橋
無垢之酒 】ラインナップ


■2007年新酒 限定醸造〈無垢之酒〉

※ 価格は東京標準参考小売価格(消費税込み)です。地域、配送方法により異なる場合があります。
※ 商品のお求めは日本名門酒会加盟の酒販店まで。
※ 商品のお問い合わせはこちらから。

(2007.03.09)蔵出し日、3月5日時点での、本部スタッフによる試飲コメントと分析値を追加しました。米質気温には決して恵まれなかったこの冬でしたが、それだけに各蔵元の技が光り、新酒生酒のラストを飾るにふさわしい、レベルの高いラインナップとなりました。蔵元ごとの個性がより明瞭に出た9銘柄を、ぜひお楽しみください。

真鶴 Manatsuru【宮城・加美】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

真鶴 無垢之酒■原料米: 宮城県産《蔵の華》
■精米歩合:麹米50%・掛米50%
■酵母:  宮城酵母
■仕込水: 奥羽山系湧水(軟水)
■杜氏:  中川 幸喜(庄内)

【醸造元】株式会社田中酒造店


3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:17.0?17.9
日本酒度: -1.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.5

【試飲コメント:3/5時点】

ジューシーで透明感があり、まとまりのある香味が秀逸。軽快でソフトな香り、やさしい口あたりでバランスよく軽快。


【蔵元より近況報告】

 今年は暖冬で苦労したが、思いどおりの酒に仕上がって安心しています。新酒のフレッシュさに原酒のダイナミックさが加わり、更に真鶴ならではの旨味がプラス。五感を刺激するお酒に仕上がりました。



出羽ノ雪 Dewanoyuki【山形・鶴岡】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

出羽ノ雪■原料米:山形県産《出羽燦々》《出羽の里》
■ 精米歩合:麹米50%・掛米55%
■ 酵母:山形16-1・山形KA
■仕込水:月山・朝日山系清浄水(軟水)
■ 杜氏:渡會 俊仁(山形)

【醸造元】株式会社渡會本店


3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:16.9
日本酒度: ±0
酸度:1.4
アミノ酸度:1.0

【試飲コメント:3/5時点】

味わいの豊かさでは断トツ。ほのかなで上品な香り、甘味旨味が多く、余韻が長い。少し待てば本領発揮。


【蔵元より近況報告】

 山形生まれの酒造好適米〈出羽燦々〉と〈出羽の里〉を原料に、すべて手造りで仕込んだ純米吟醸酒。〈出羽の里〉の心白が大きすぎるために、あえて精米歩合を55%にとどめてありますが、低タンパク米ならではのすっきりした味わいは、純米吟醸酒の上級クラスの味わいです。

 今年もインパクトのある味わい実現に最適な条件が整いました。華やかな吟醸香と口の中で広がる含み香と味のふくらみ、そして後を引くまろやかさが絶妙なコラボレーションとなる「無垢之酒」になることを「乞うご期待!」



千代寿 Chiyokotobuki【山形・寒河江】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

千代寿 無垢之酒■原料米:山形県産《出羽燦々》
■精米歩合:麹米50%・掛米50%
■酵母:山形KA
■仕込水:月山伏流水(軟水)
■杜氏:菅野 正彦(山形)

【醸造元】千代寿虎屋株式会社


3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:17.3
日本酒度: +2.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.5

【試飲コメント:3/5時点】

上品でまとまりがあり、吟醸酒の見本のよう。果実の凝縮感のある香りで、ほどよい酸味で、おだやかに丸みをおびた味わい。


【蔵元より近況報告】

 暖冬で温度管理には細心の注意が必要でした。18年産米の出来が非常に良かった事から酸とアミノ酸のバランスをうまく取ることが決め手になると思います。出羽燦々らしいやわらかで膨らみのあるお酒です。



信濃錦 Shinanonishiki【長野・伊那】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

信濃錦■原料米:長野県産減農薬米《美山錦》
■精米歩合:麹米50%・掛米50%
■酵母:アルプス
■仕込水:中央アルプス伏流水(軟水)
■ 杜氏:伊藤 茂(諏訪)

■【醸造元】合資会社宮島酒店


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:16.7
日本酒度: -1.0
酸度:1.7
アミノ酸度:1.4

【試飲コメント:3/5時点】

個性的で完成度高し。きれいな酸で抜群にキレがよく、すっきり&なめらかな口当たりの辛口。吟醸香も心地よい。しぼったばかりのフレッシュ感が爽やか。


【蔵元より近況報告】

 契約栽培の長野県産減農薬〈美山錦〉を全量使用。また、新開発のアルプス酵母を使用し、味わいのある飲みごたえを重視した造りを目指します。

 暖冬のため品温管理に苦労しましたが、味わい豊かなものが出来上がってきています。含み香がしっかりとしており、味わいの豊かさと調和した飲み応えあるお酒になるでしょう。ご期待ください。



北洋 Hokuyou【富山・魚津】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

北洋 無垢之酒■原料米:富山県産《雄山錦》
■ 精米歩合:麹米50%・掛米50%
■酵母:協会1601
■ 仕込水:片貝川伏流水(軟水)
■ 杜氏:五十嵐 武史(越後)

【醸造元】本江酒造株式会社


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:16.0?16.9
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸度:ー

【試飲コメント:3/5時点】

上品さ極まる一本。さわやかで透明感のある吟醸香も穏やか、軽やかに米の旨味が感じられる。ソフトで軽快なタイプ。


【蔵元より近況報告】

 無垢之酒を楽しみにしていただいている消費者の方々の期待を裏切らない味に仕上がったと自負しています。ふくらみのある香りと味わい。後口に残らない辛口のお酒です。



日置桜 Hiokizakura【鳥取・鳥取】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

日置桜■原料米:鳥取県産《玉栄》
■精米歩合:麹米50%・掛米55%
■酵母:KA-1
■仕込水:井戸水(地下1000m・中軟水)
■ 杜氏:松崎 英吉(出雲)

■【醸造元】有限会社山根酒造場


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:17.7
日本酒度:+7.5
酸度:1.9
アミノ酸度:1.2

【試飲コメント:3/5時点】

しっかりした酸味が力強い、爽やかな辛口。少し置いてもさらに旨さが増してくる予感。


【蔵元より近況報告】

 今年は仕込み水を変えてみました。ミネラルバランスが優れていて、キレイな泡面で良好な仕上がりになりました。口当たりの柔らかい、味キレが良く、なかなかのお酒に仕上がったと自負しております。



豊の秋 Toyonoaki【島根・松江】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

豊の秋■原料米:兵庫・島根県産《山田錦》
■精米歩合:麹米55%・掛米55%
■酵母:協会9号系
■仕込水:湧き水(中軟水)
■ 杜氏:仙田 利夫(出雲)

■【醸造元】米田酒造株式会社


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:16.8
日本酒度: +3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:1.1

【試飲コメント:3/5時点】

山陰の銘醸酒を再確認。コクと旨味が引き出され、豊醇でなめらかな口当たり。キレも抜群。おだやかな余韻が心地よい。


【蔵元より近況報告】

 例年にない暖冬で醪の品温管理に気をつかいました。また酒造好適米が昨年に比べ軟らかいことから原料処理にも気をつけました。ほのかな吟醸香と、すっきりとした味わいのお酒に仕上がっています。



華鳩 Hanahato【広島・呉】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

華鳩■原料米:広島県産《八反錦》
■精米歩合:麹米55%・掛米55%
■酵母:せとうち21・広島吟醸酵母
■仕込水:井水(中硬水)
■ 杜氏:藤田 忠(広島)

■【醸造元】榎酒造株式会社


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:17.0
日本酒度: +5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:ー

【試飲コメント:3/5時点】

まったりソフトな一本。華やかながら落ちつきのある香り、まとまりのある味わいで、ほんのりした旨味が広がる。


【蔵元より近況報告】

 先日上槽しました。香りはおだやか、味はすっきりで瀬戸内の海のようなお酒になりました。お客様の所に届く頃には、もう少し味がでると思います。瀬戸内の景色を思い浮かべながら飲んでください。



五橋 Gokyou【山口・岩国】
『無垢之酒』無調整/純米吟醸生原酒あらばしり

五橋 無垢之酒■原料米:山口県トラタン村産《山田錦》
■精米歩合:麹米55%・掛米55%
■酵母:  協会9号系
■仕込水: 錦川伏流水 (軟水)
■杜氏:  仲間 史彦(大津)

■【醸造元】酒井酒造株式会社


*3月5日蔵出し
【参考価格(税込)】
1.8L・2,940円、720ml・1,523円

【分析値】

アルコール度数:17.8
日本酒度: +4.0
酸度:1.8
アミノ酸度:1.5

【試飲コメント:3/5時点】

しっかりしたバランス型。おだやかな吟醸香が広がり、心地よい酸味と旨味のバランスが◎。もう少し待ってもさらに良くなる。


【蔵元より近況報告】

 暖冬と溶けやすい米質で苦労しましたが、うまく醪を管理できました。酒のキメが細かく繊細な味に仕上がりました。香りも華やかで吟醸らしい吟醸酒です。



 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る