■ 日本名門酒会メニュー
 

お酒の歳時記

2019.06

全国新酒鑑評会 金賞受賞酒 お酒の芸術品 至高の大吟醸

毎年、春に開催される全国新酒鑑評会。
そこに出品される大吟醸は蔵元で“本命”と呼ばれ、
掌中の珠を磨くようにして育てられます。
蔵の技の粋を集め、採算を度外視して醸される極上の酒。
一点の曇りもない鏡のようなその香味は、
まさにお酒の芸術品。
名門酒蔵元の出品酒は、一部は商品化され発売されています。
数に限りがあるため、出会えた方はかなりの幸運。
極上の美酒を心ゆくまでご堪能ください。

令和元年(平成30酒造年度)入賞蔵

5月17日に、全国新酒鑑評会の入賞酒が発表されました。今年は全国から857点が出品され、416点が入賞、そのうち237点が金賞を受賞。 名門酒蔵元でも24社25蔵が金賞、24社25蔵が入賞の栄誉に輝きました! 入賞蔵の中から名門酒蔵元をピックアップして下にご紹介します。金賞に輝いたお酒の中には市販されるものもありますので、お楽しみに。

金賞蔵click!

国税局 都道府県 銘柄 製造場
札幌 北海道 男山 男山(株)
仙台 青森 如空 八戸酒類(株)五戸工場
宮城 浦霞 (株)佐浦 矢本蔵
宮城 浦霞 (株)佐浦 本社蔵
宮城 一ノ蔵 (株)一ノ蔵 本社蔵
秋田 秀よし (名)鈴木酒造店
秋田 天壽 天寿酒造(株)
秋田 福乃友 福乃友酒造(株)
山形 出羽ノ雪 酒のいのち (株)渡會本店
福島 奥の松 奥の松酒造(株)
福島 名倉山 名倉山酒造(株)
福島 榮四郎(榮川) 榮川酒造(株)磐梯工場
関東信越 茨城 御慶事 青木酒造(株)
栃木 開華 第一酒造(株)
埼玉 天覧山 五十嵐酒造(株)
新潟 越の誉 原酒造(株) 和醸蔵
長野 真澄 宮坂醸造(株) 真澄 諏訪蔵
長野 木曽路 (株)湯川酒造店
長野 大雪渓 大雪渓酒造(株)
東京 千葉 甲子正宗 (株)飯沼本家
東京 多満自慢 石川酒造(株)
金沢 石川 宗玄 宗玄酒造(株) 平成蔵
名古屋 三重 若戎 若戎酒造(株)
大阪 兵庫 小鼓 (株)西山酒造場
福岡 福岡 萬代 (株)小林酒造本店

入賞蔵click!

国税局 都道府県 銘柄 製造場
仙台 青森 八鶴 八戸酒類(株)八鶴工場
宮城 金紋 真鶴 (株)田中酒造店
宮城 一ノ蔵 (株)一ノ蔵 金龍蔵
秋田 新政 新政酒造(株)
秋田 飛良泉 (株)飛良泉本舗
関東信越 栃木 仙禽 醸 (株)せんきん
長野 七笑 七笑酒造(株)
長野 真澄 宮坂醸造(株) 富士見蔵
東京 東京 澤乃井 小澤酒造(株)
東京 千代鶴 中村八右衛門
金沢 石川 萬歳楽 (株)小堀酒造店 森の吟醸蔵 白山
福井 雲乃井 (株)吉田金右衛門商店
大阪 京都 玉乃光 玉乃光酒造(株)
京都 月の桂 (株)増田徳兵衛商店
奈良 春鹿 (株)今西清兵衛商店
和歌山 紀伊国屋文左衛門 中野BC(株)
広島 島根 玉鋼(簸上正宗) 簸上清酒(名)
広島 醉心 (株)醉心山根本店 沼田東工場
広島 醉心 (株)醉心山根本店 沼田東工場 三年蔵
山口 五橋 酒井酒造(株)
高松 香川 綾菊 綾菊酒造(株)
高知 亀泉 亀泉酒造(株)
高知 司牡丹 司牡丹酒造(株) 第一製造場
熊本 熊本 れいざん 山村酒造(名)

全体の結果については(独)酒類総合研究所の該当ページをご覧ください

金賞受賞酒、至高の味に出会える幸福

毎年春に行われ、明治時代から続く全国規模のお酒のコンテスト、全国新酒鑑評会(*)。鑑評会への出品酒は、蔵元が蔵の威信をかけて挑み、杜氏は自らの技の極限を競い、掌中の玉を磨くようにして造られるお酒の芸術品です。そもそも「大吟醸」と呼ばれるお酒も、こうした鑑評会や品評会の中で生まれたものです。

鑑評会・品評会の中から生まれた「大吟醸」click!

今日「大吟醸」と呼ばれるお酒は、蔵の技の粋を競うコンテストの中で、徐々に形づくられてきたものなのです。「吟醸」という言葉は、明治の頃に誕生しましたが、「吟味して醸した酒」というほどの意味で、お酒の事象を指す言葉でした。もともと定義が先にあったわけではありません。
やがて鑑評会・品評会が盛んになると、そこで造られるお酒のことを、「吟醸酒」と呼ぶようになります。技術の発達とともに、米を選び、よく磨き、酵母も選び、低温で発酵させ、小仕込みで造る……という造り方が、だいたい共通して行われるようになった頃から、吟醸・大吟醸という言葉が定着するようになりました。

昭和50年代に入るまで、鑑評会出品酒、つまり大吟醸は、市場にほとんど出回らない蔵元秘蔵の酒に等しく、およそ一般の人が口にする機会はほとんどありませんでした。今では大吟醸は気軽に飲めるようになりましたが、それでも金賞受賞酒などの鑑評会出品酒は、数に限りがあるため、そうそう口にできるものでもありません。蔵元自信作の最上級の味わいは、出会えた幸せを喜びながら自分で楽しむのもよし、贈り物にしても喜ばれます。

買える! 金賞酒

令和元年(平成30酒造年度)全国新酒鑑評会で金賞を受賞した蔵から、金賞受賞酒として発売になるお酒をご紹介。今後も続々と発売されますので、決定し次第、お知らせしていきます。

*価格は東京標準の参考価格です(2019年6月1日現在)。
地域、配送方法により異なる場合があります。
*発売日がそれぞれ異なりますので、ご注意ください。
*商品のお求めは日本名門酒会加盟の酒販店まで。

*商品画像をクリックすると詳細が現れます

如空
大吟醸 金賞受賞酒

大吟醸[青森]

5年連続金賞受賞!

720ml
6月中旬蔵元出荷

秀よし
十九代目松右衛門
金賞受賞酒

大吟醸原酒[秋田]

軽快で濃密、バランスいい辛口

720ml
6月17日蔵元出荷

天壽
大吟醸原酒 金賞受賞酒

大吟醸原酒[秋田]

濃密で滑らか、香味の調和

720ml
6月11日蔵元出荷

出羽ノ雪
ささのいのち 金賞受賞酒

大吟醸[山形]

繊細で優しい淡麗タイプ

720ml
6月6日蔵元出荷

奥の松
大吟醸雫酒 十八代伊兵衛

大吟醸[福島]

11年連続金賞受賞!

1.8L720ml
6月18日蔵元出荷

名倉山
大吟醸 鑑評会出品酒

大吟醸[福島]

11年連続金賞受賞!

1.8L720ml
6月中旬蔵元出荷

榮川
大吟醸 榮四郎 壜囲い原酒

大吟醸原酒[福島]

5年連続金賞受賞!

720ml
発売中

御慶事
大吟醸原酒 金賞受賞酒

大吟醸原酒[茨城]

甘やかで、絹のように優しい

1.8L720ml
6月下旬蔵元出荷

開華
大吟醸 金賞受賞酒

大吟醸原酒[栃木]

きれいで滑らか、旨味ソフト

1.8L720ml180ml
6月5日蔵元出荷

越の誉
大吟醸 金賞受賞酒

大吟醸[新潟]

優美な香りと力強い旨味

720ml
6月14日蔵元出荷

木曽路
純米大吟醸 磨き35
金賞受賞酒

純米大吟醸原酒[長野]

数少ない「純米」での受賞

1.8L720ml
6月17日蔵元出荷

大雪渓
大吟醸原酒 山田錦
金賞受賞酒

大吟醸原酒[長野]

きれいで滑らか、肉厚な辛口

1.8L720ml
6月20日蔵元出荷

甲子
大吟醸 金賞受賞酒

大吟醸[千葉]

軽快で甘やか、適度な酸が爽快

1.8L720ml
6月10日蔵元出荷

若戎
大吟醸 三重山田錦
金賞受賞酒

大吟醸[三重]

フルーティで澄みきった香味

1.8L720ml
6月17日蔵元出荷

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る