■ 日本名門酒会メニュー
 
この秋のテーマ  内容&お申し込みのご案内  頒布酒の紹介
頒布酒の紹介
▼第1回 11月  ▼第2回 12月  ▼第3回 1月


*都合により、商品のデザイン等が一部変更になる場合がございますので、ご了承ください。
*表記されている日本酒度、酸度は酒質設計段階のものなので、多少変更する場合がございます。

第1回 11月のお届け
「火入れ」した大吟醸を瓶詰めし、マイナス12度の超低温で2年半長期熟成させた。まろやかで深い味わいの大吟醸。
越の誉 大吟醸
原料米/山田錦
精米歩合/35%
アルコール分/16度台
日本酒度+4 酸度1.15
酵母/協会1601号
協会1701号
原酒造(株)【新潟】
昭和47年、日中国交正常化調印式晩さん会の乾杯用にこの蔵の5年熟成「もろはく」が使用された。

御前酒 大吟醸 今年の春先にしぼられた大吟醸に「火入れ」をし、酒蔵のタンクで10ヶ月熟成。常温で夏秋を過ごした酒はキレのよい味わい。
原料米/山田錦
精米歩合/35%
アルコール分/17.2
日本酒度+5 酸度1.2
酵母/ アキタコンノ4号
・24号
(株)辻本店【岡山】
創業は文化元年(1804年)。その昔勝山藩主の御膳酒であった、吟醸造りの実力に定評がある。


第2回 12月のお届け
今年の春先に造られた大吟醸を、生のまま瓶詰めし、3度℃で10ヶ月熟成。なめらかな味わいの大吟醸。


大山 純米大吟醸
原料米/美山錦
精米歩合/45%
アルコール分/16度台
日本酒度+3.5?+4.5
酸度1.2?1.3
酵母/山形酵母 山形KA
加藤嘉八郎酒造(株)【山形】
創業は明治5年(1872)。独自の発想で発酵タンクや製麹機を開発。精密な造りに徹して、安定して高品質の酒を醸す。

信濃錦 大吟醸 この冬いちばんに仕込まれたフレッシュな大吟醸。けぶる雪のように美しい滓(おり)がからんだままの薄にごりで瓶詰め。


原料米/美山錦
精米歩合/39%
アルコール分/17度台
日本酒度+4 
酸度1.4
酵母/ 長野アルプス酵母
(資)宮島酒店【長野】
創業は明治44年(1911)。国内で初めて防腐剤無添加の酒造りを確立。地元産の酒米を原料に常に安心・安全を貫く。


第3回 1月のお届け
生酒のまま0?2度の氷温で3年間ゆっくりと熟成させたソフトで軽快な大吟醸。


千代の亀 純米大吟醸
原料米/山田錦・五百万石
精米歩合/40%
アルコール分/15度台
日本酒度+7
酸度1.5
酵母/協会9号・他
亀岡酒造(株)【愛媛】
創業は享保元年(1716年)。環境を重視する酒造りを提言、実行。生活廃水の影響を受けない棚田での米作りから酒造り。頒布酒は(0?2度)で3年熟成。

天寿 大吟醸 この冬に仕込まれた大吟醸を生のまま瓶詰めした若々しい大吟醸の新酒。華やかな香りと味わい。


原料米/美山錦
精米歩合/40%
アルコール分/16度台
日本酒度+3
酸度1.3
酵母/ 秋田流花酵母
天寿酒造(株)【秋田】
創業は明治7年(1874年)。鳥海山万年雪の伏流水を仕込み水に。こだわりの天寿酒米研究会産酒造好適米「美山錦」で酒を造る。


この秋のテーマ  内容&お申し込みのご案内  頒布酒の紹介

◆◆2004秋 頒布会トップへ◆◆

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る