■ 日本名門酒会メニュー

■商品で探す
全て || 定番酒 || 夏の生酒(季節酒) | 】
焼酎 || 食品 || ワイン || 和りきゅうる || ビール

■酒蔵から探す
日本酒 || 焼酎 || ワイン

香露 - 本醸造 上撰

熊本酵母(きょうかい9号)誕生蔵の定番商品。熟成期間を短め(当社比)にして、フレッシュ感がある本格的な味わいを手頃価格で楽しんでいただけます。

五橋 - ねね

古い時代、そして現代にも「ねね」という名の女性が存在する。新感覚の酒を「ねね」という単語をキーワードにした。ほのかな甘み、爽やかな酸味が調和する軽やかで涼味あふれる味覚。好奇心旺盛な現代女性にお薦め。 【スパークリングSAKE】

腰古井 - 露しぐれ

岩清水を用いて造られる吟醸酒は、朝露のようにさやけき味わい。含み香豊かで軽快、香味の調和が秀逸。

越の誉 - 純米大吟醸

黙々と酒造りにはげむ蔵人たちの美酒への想い入れ酒米生産農家「E酒米つくろ会」との契約栽培米「たかね錦」を100%使用。まろやかでフルーティーな味わい、飲むほどに旨さを感じる純米大吟醸。

越の誉 - 袋取り雫酒

地酒王国・新潟の有力蔵元の威信をかけた大吟醸。限りなく滑らかでソフトな味わいに芳香がほのかに広がる。200年の伝統の技術・技にて醸し上げた逸品。

越の誉 - 純米吟醸封印酒

フルーティーで華やかな香り、飲むほどに旨さを感じるやわらかなふくらみ。透明感のある味わいです。

越の誉 - 純米吟醸 清吟

当社入魂の純米吟醸酒。「E酒米つくろ会」との契約栽培米「たかね錦」を100%・米山山系伏流水を使用し清らかに吟味した酒。なめらかで柔らかい口当たり、淡麗ながら喉ごしに深い味わいを感じさせる。

越の誉 - 純米 生酛

時を惜しまず丁重に丹念に自然の力、風土に委ね醸し上げた越の誉待望の純米生酛。酸と膨らむ米の旨みを追求した新潟の生酛です。

越の誉 - 吟醸 清吟

当社の実力をかけ造った入魂の吟醸酒。酒米生産農家「E酒米つくろ会」との契約栽培米「たかね錦」を100%使用・米山山系伏流水を使用清らかに吟味した酒より清吟、透明感の中にまろやかで豊かな味わいが広がる淡麗辛口。

越の誉 - 波 純米

新潟の純米酒にふさわしい味わいを実現。冷でも燗でも飲みあきない日常性を追求しました。デイリーなシンプルな純米酒。米本来の旨み、爽やかな酸のバランスが良く、すっきり軽快な淡麗辛口純米酒。

越の誉 - 越後純米酒

越後の純米酒を気軽に楽しめるように地元契約栽培米を使用・米山山系伏流水を使用(軟水)し、スッキリした味わいの中にも確かな旨味を感じる本格派。飲み口、喉越しもスッキリ軽快な淡麗辛口純米酒。

御前酒 - 純米大吟醸 馨

上品でおだやかな吟醸香と、雄町の豊かな米の味。雄町米ならではのキレイな米の旨みをしっかりと感じます。旨みのある酸が全体を引き締めています。BY27より酵母を熊本酵母に変更。より穏やかで上品な香りの酒質となった。

御前酒 - 9NINE 菩提もと純米

室町時代に栄えた菩提もと仕込みを当蔵独自に発展させたオンリーワンの製法。地元岡山発祥の幻の酒米雄町を使用。菩提もと由来の爽やかな酸と、雄町の持つ濃醇な旨味が特徴。

御前酒 - 美作

雄町米の旨味を引き出したキレのよい素直な旨口。冷やで飲めばさっぱりとした喉越しを、ぬる燗にするとじんわりとした芳醇な旨味を味わっていただけます。美作とは「うまさか(美酒)」の訛。第9回全国燗酒コンテスト金賞受賞等。

澤乃井 - 純米大吟醸 芳醸参拾伍

酒造好適米・山田錦を35%まで精米、じっくり丁寧に造りました。気品あふれる味わい。特別なひとときを演出する一本。

澤乃井 - 大吟醸 凰

至純の酒を追求して醸した大吟醸酒。最高の米といわれる山田錦(特A)を35%まで磨き上げ、箱麹で製麹、杜氏と蔵人たちが持てる最高の技術で造りあげました。

澤乃井 - 大吟醸

厳選した原料米山田錦を低温でゆっくり時間をかけて仕込んだ酒の芸術品。きれいな味と上品な香が特徴。

澤乃井 - 蒼天

好適米をじっくり醸した純米吟醸酒。品の良い香りと味が魅力です。穏やかな立ち香とふくみ香、淡麗の中にもしっかりした味。より旨い酒を目指し醸す我々の思いを込めて命名。

澤乃井 - 純米 本地酒

本当の地酒を目指して幅があり旨味のあるお酒です。燗・常温で旨さを発揮します。

澤乃井 - 純米 大辛口

澤乃井といえば大辛口。きっちりとしまった飲み口。キレの良さが料理を一層引き立てます。

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 (10) 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 59 »