■ 日本名門酒会メニュー
でわのゆき   じゅんまいぎんじょう かいりょうしんこうじこみ しぼりたて
出羽ノ雪
純米吟醸 改良信交仕込み しぼりたて
(山形県鶴岡市)

出羽ノ雪 - (株)渡會本店

希少な《改良信交》使用。香り高くフレッシュ、柔らかなしぼりたて純米吟醸生酒

山形庄内・鶴岡の蔵元の、希少な酒米《改良信交》を使用した純米吟醸のしぼりたて生酒。《改良信交》はその昔、山形県河北部でよく栽培されていた酒造好適米で、最近、良さが見直されている希少品種。その米由来のやわらかく優しい味わいが広がり、しぼりたて新酒らしい香り高く清々しいフレッシュな香味が魅力です。この時期にしか楽しめない生まれたての美味しさを、旬の味覚と合わせてどうぞ。

関連:新酒しぼりたて

造り 純米吟醸

[分析値]
アルコール度数 15.0〜15.9
日本酒度 +1
酸度 1.3
アミノ酸度 0.9
使用米 改良信交(山形)、出羽燦々(山形)
精米歩合(掛米・麹米) 55・55
酵母 自社酵母
------------------

[蔵元出荷日] 2020/12/15

容量 1800ml 720ml 720ml
税込価格 3,520 円 1,650 円 1,760 円
本体価格 3,200 円 1,500 円 1,600 円

補足 改良信交:《亀の尾》を先祖に持つ酒造好適米。背丈が高いことから稲藁は草履の原料として用いられ、山形県河北部で盛んに栽培されていましたが、草履需要の減少と栽培の難しさから収量が激減。最近、良さが見直されている希少な品種です。

*商品の価格は東京標準の参考価格です(2019年10月1日現在)。地域、配送方法によって異なる場合があります。
*分析値は2019年10月1日現在の一部予定値ですのでご了承ください。
*商品のデザインが一部変更になる場合がありますのでご了承ください。
*お買い求めは、日本名門酒会加盟の酒販店まで。