■ 日本名門酒会メニュー
こしのほまれ   むくのさけ
越の誉
無垢之酒
(新潟県柏崎市)

越の誉 - 原酒造(株)

淡麗ながらもボリューム感と余韻あり。大吟醸規格で醸す限定新酒・純米吟醸生原酒

上槽時の"責め"の部分を使用せず、無濾過・生・原酒でお届けする贅沢な限定新酒しぼりたて「純米吟醸生原酒 無垢之酒」。新潟の銘醸蔵「越の誉」蔵元の、早春ならではの溌剌とした香味にご期待ください。
[今年の無垢之酒]「越神楽」の味わいが深く鮮烈で、淡麗ながらもボリューム感と余韻のある大吟醸規格の新潟酒にご期待下さい。
[発売直前の蔵元から]昨年12月中旬からの雪と強烈な寒波が和醸蔵を包み、酒造りに最適な環境となりました。 フレッシュでフルーティ、ジューシーでほのかな酸と新鮮さ溢れる味わいにご期待ください。

関連:「無垢之酒」について詳しくはこちら

造り 純米吟醸生原酒

[分析値]
アルコール度数 17度
日本酒度 +1.0
酸度 1.7
アミノ酸度 1.1
使用米 越神楽(新潟)
精米歩合(掛米・麹米) 50・50
酵母 自社酵母
------------------

濾過:無濾過
※分析値は予定値です。

[蔵元出荷日] 2021/3/3

容量 1800ml 720ml
税込価格 3,465 円 1,760 円
本体価格 3,150 円 1,600 円

味わいコメント
2021年: リンゴやメロンを思わせるフルーティな香り/なめらかでジューシーな甘みと酸味/ボリューム感もありながら、ほのかなガス感が上品でクリアにまとめる
2020年: ピチピチのガス感! 酒の躍動感が感じられる。これぞ無垢之酒!/ほのかなガス感と生命力ある旨味が口中で花開くイメージ/甘みと酸味のバランスが秀逸/ふくよかでありながらキレも良い
2019年: フルーティな香りとフレッシュなガス感が舌に心地よく、躍動感がある/控えめな甘みと旨味、酸味が見事にバランスよくまとまり、後味キレが良い
2018年: メロンを思わせる瑞々しく華やかで力強い吟醸香/ガス感も心地良く、甘味と酸味があり春らしいフレッシュな味わい/ジューシーで旨味もあり、「脱淡麗」を思わせる味わい

*2021年3月3日に蔵元から出荷される《季節限定酒》です。
*商品の価格は東京標準の参考価格です(2020年12月1日現在)。地域、配送方法によって異なる場合があります。
*限定商品のため品切れすることがあります。あらかじめご了承ください。
*無濾過・素濾過のお酒のため、若干にごりがある場合があります。
*分析値は予定値です。都合により商品にデザイン等が一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。