■ 日本名門酒会メニュー
おくのまつ   じゅんまいぎんじょうなまげんしゅ
奥の松
純米吟醸生原酒
(福島県・二本松)

奥の松 - 奥の松酒造(株)

香り豊かで、爽やか&コクのある喉ごしを楽しめる純米吟醸生原酒

二本松市を見下ろす安達太良山麓の大自然に抱かれた蔵元から。蔵元伝統の吟醸酵母で仕込んだ、香り豊かで飲みやすい味わいの純米吟醸生原酒。バナナやメロンのようなフルーティな香りが豊かに広がり、飲みやすい爽やかな味わいとコクのある喉ごしを楽しめます。アルコール度数17度台の原酒なので、サケ・ワン・ロックで楽しむのもおすすめ。
関連:夏の生酒

造り 純米吟醸原酒

[分析値]
アルコール度数 17度
日本酒度 ±0
酸度 1.5
アミノ酸度 1.0
使用米 コシヒカリ(長野)
精米歩合(掛米・麹米) 55
酵母 自社酵母
------------------

[蔵元出荷日] 2020/4/9

容量 1800ml 720ml
税込価格 2,915 円 1,463 円
本体価格 2,650 円 1,330 円

試飲コメント
2020年 パイナップルやアニスの甘やかで華やかな吟醸香。たっぷりの果実味を楽しめ、綺麗な酸がまとめ上げる見事な調和/華やかなリンゴ様の香り。甘やかで酸味は控えめ。軽快さと濃密さ、極上の旨味。バランス良く、完熟した果実のようなに濃密な味わい/ナッツ、アーモンドのようなビターな香り、焼いた餅のようなふっくらとした旨味を長く感じさせる均整の取れた生酒/メロンやバナナ様の甘やかな香り。しっかりとした甘みと果実を思わせる酸が全体をまとめる。甘やかな余韻が長く続く/桃のように甘やかで穏やかな香りがふんわり。メロンにかぶりついたような瑞々しさが口いっぱいに広がり心地良い。余韻のキレの良さにギャップを感じて◎
2018年 芳醇な甘みを予感させる果実香で味わいもフルーティ/旨味たっぷりで甘辛のバランス良く、夏らしいスッキリ感もあり/香り華やかなジューシー・タイプ/甘やかで濃醇だが大吟醸のようなきめ細やかさでなめらか/甘酸のバランスが秀逸

*商品の価格は東京標準の参考価格です(2018年3月1日現在)。地域、配送方法によって異なる場合があります。
*分析値は一部予定値ですのでご了承ください。
*限定商品のため品切れすることがあります。あらかじめご了承ください。
*お買い求めは、日本名門酒会加盟の酒販店まで。