日本名門酒会

平成29酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒


こしごい『きんしょうじゅしょうしゅ』【千葉・勝浦】

腰古井『金賞受賞酒』大吟醸

3年ぶりの金賞受賞!
上品で穏やかな吟醸香でバランスのよい大吟醸

1800ml720ml

参考本体価格(8%税込)
1.8L・11,000円(税込11,880円)  720ml・5,000円(税込5,400円)

黒潮寄せる外房勝浦で幕末天保年間から続く「腰古井」蔵元が、3年ぶりの金賞受賞。兵庫県産《山田錦》を40%まで磨いて醸した大吟醸は、上品で穏やかな吟醸香とまろやかさの中にボディがある、旨み・酸味・キレ味のバランスの良い出来映え。酒造りへの真摯な心構えと信念を貫く南部杜氏・瀬川英夫氏の入魂の逸品をご堪能ください。

*数量限定:1.8L・150本、720ml・500本

【原料米】兵庫県産《山田錦》  【精米歩合】40%  【酵母】きょうかい1801号
【アルコール分】15.0〜15.9  【日本酒度】+3.0  【酸度】1.2 【アミノ酸度】1.1
【杜氏】瀬川 英夫

テイスティングノート(日本名門酒会本部 森):香りは穏やか、すっきりと障りなく流れよし。自然な旨味もあり、バランスの取れた味わい。

醸造元/吉野酒造(株)