■ 日本名門酒会メニュー
 

頒布会

2016秋の頒布会

日本名門酒会 2016秋の頒布会 厳選!! 純米酒頒布会

頒布酒紹介

一度火入れでフレッシュな風味を大切にした
純米造りのお酒を
半年にわたり毎月2本ずつ、計12銘柄お届けします。
日本名門酒会が自信をもってお送りする
ぜひ皆様に味わっていただきたい個性豊かな12本。
季節のお料理とともにお楽しみください。
数量限定、お申し込みはお早めに。

*ラベルのデザインは実際のものと異なる場合があります。ご了承ください。
*新酒の日本酒度、酸度などのスペックは酒質設計段階での数値ですので、変更する場合があります。
*頒布会のお申し込みは日本名門酒会加盟の酒販店まで。
*日本名門酒会本部としての〈新酒についての瓶貯蔵・生貯蔵の位置づけ〉:上槽から火入れまでの生酒期間が、火入れから出荷までの熟成期間よりも長いものを生貯蔵酒、その逆を瓶貯蔵酒と位置づけています。

第1回 10月

備中杜氏の故郷、瀬戸内寄島の蔵元から

嘉美心 特別純米原酒(岡山県浅口市)

旨口の名手が金沢酵母を用いて醸した、香り上品で控えめな甘やかさが魅力の特別純米原酒。
もっと詳しく

山深き長野・木曽路の蔵元から

七笑 特別純米酒(長野県木曽町)

地元長野県産《美山錦》を55%まで高度精白して醸した、香り高くキレよい特別純米酒。
もっと詳しく


第2回 11月

重厚な町並み広がる飛騨・高山の蔵元から

久寿玉 純米吟醸酒(岐阜県高山市)

花酵母を使用し大吟醸並みの精米歩合で醸した、香り華やかでまろやかな純米吟醸。
もっと詳しく

清流仁淀川流れる土佐佐川の蔵元から

司牡丹 純米酒(高知県佐川町)

土佐の酒らしいすっきりとした辛口で、上質な旨味と上品な香りが調和する純米酒。
もっと詳しく


第3回 12月

徳島・鳴門に2百年続く蔵元から

鳴門鯛 純米酒(徳島県鳴門市)

2015年IWC日本酒部門の最高金賞受賞酒と同じ造りをした、軽快で爽やかな純米新酒。
もっと詳しく

サクランボの名産地、寒河江の蔵元から

千代寿 特別純米酒(山形県寒河江市)

吟醸タイプの特別純米酒を瓶貯蔵熟成。香り豊かで口当たりソフトで上品な完熟の味わい。
もっと詳しく


第4回 1月

新潟流淡麗辛口の伝統を継ぐ銘醸蔵から

峰乃白梅 特別純米酒(新潟県新潟市)

新潟酒らしい甘やかな果実香と調和した軽快な旨味、軽やかさも魅力の特別純米の新酒。
もっと詳しく

北アルプスを臨む信州安曇野の蔵から

大雪渓 特別純米酒(長野県池田町)

上質な口中香があり、一本筋の通った力強さを感じさせる濃醇な特別純米新酒。
もっと詳しく


第5回 2月

8年連続金賞受賞、会津若松の蔵元から

名倉山 特別純米酒(福島県会津若松市)

全国新酒鑑評会で8年連続金賞を誇る蔵元の、華やかで甘やかな特別純米新酒。
もっと詳しく

9号酵母を生んだ熊本の銘醸蔵から

香露 特別純米酒(熊本県熊本市)

熊本地震で被災した蔵元はきょうかい9号酵母発祥の銘醸蔵。九州の酒らしい旨口で、若々しい特別純米酒の新酒。
もっと詳しく


第6回 3月

白鷺城そびえる姫路の蔵元から

八重垣 純米酒(兵庫県姫路市)

播州平野産の米を使い、但馬のベテラン杜氏が醸す、旨味たっぷりの濃醇辛口純米新酒。
もっと詳しく

米どころ庄内・鶴岡の蔵元から

大山 純米吟醸原酒(山形県鶴岡市)

月山の伏流水で醸し、一本一本湯煎で加熱殺菌した、香り高く芳醇な純米吟醸新酒。
もっと詳しく


2016秋の頒布会:◆内容&お申込案内◆ ◆頒布酒紹介

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る