■ 日本名門酒会メニュー
 

お酒の歳時記

手づくりの酒

手づくり梅酒 美味しくて2度楽しい大人のホビー

応用編:コーヒー酒をつくろう

コーヒー酒

焙煎豆
酒類の3〜4割ほどの量
*種類はお好みのものを。
*香りが足りないときには、もう一度煎ってから使います。
砂糖
酒類1.8Lに対して100g

つくりかた

■Step1

1:コーヒー豆を入れる。
2:氷砂糖を加える。
3:酒類を静かに注ぎ入れる。
4:フタをしっかりしめる。

_


日付を書いたラベルを貼り、冷暗所に保管

↓

■Step2

保管中、10日から2週間に1度、広口瓶をゆっくり傾けたり回したりして中身を混ぜ、糖分を均等になじませます。

_


↓

3〜4ヶ月

■Step3

1ヶ月ほどで飲めますが、3〜4ヶ月で美味しく熟成。みごとな褐色に。熟成したらコーヒー豆をとりのぞく。

*苦味がきついときは、ガムシロップやクリームを加えると飲みやすくなります。
*コーヒー・リキュールのように、カクテルベースにも使えます。牛乳で割ればカルーア・ミルク風。

_


 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る