ユーザログイン   Keyword:
日本名門酒会メニュー
 
お酒の歳時記
手作り梅酒2006
 ◆手づくり酒のススメ◆ 梅酒をつけよう:準備
 梅の実を始め、いろいろな果実を
お酒につけて作る混成酒は、
野趣あふれる風 味が魅力です。
ここでは本格焼酎や清酒を使った梅酒のレシピをご紹介。
あくまで基本例なので、
アレンジしてお好みの味を見つけてください。
使用する酒、梅、砂糖の種類や量、熟成期間など
美味しい梅酒をつくるための答えは無限大!
おすすめのお酒
梅の実
氷砂糖
おすすめレシピ
麦焼酎でつくる
米焼酎でつくる
芋焼酎でつくる
黒糖焼酎でつくる
泡盛でつくる
清酒でつくる
手づくり酒のススメ】 梅酒 [ 準備つくり方楽しみ]
■おすすめのお酒
美味しいお酒を使うと、お酒そのものに旨味があるため、味わい深く、滋味深く砂糖ひかえめのヘルシーな梅酒にしあがります。お酒の特性を活かして、ワンランク上の梅酒を目指しましょう!
*下のお酒のラベルをクリックすると、それぞれのおすすめレシピが現れます。
天盃 梅酒用35度 球磨焼酎 35度 五代 原酒37度 浜千鳥の詩 原酒38度 瑞泉 青龍古酒30度 梅錦純米原酒20度

■梅の実
酒類1.8Lに対して1kg
  • 南高梅、鶯宿 古城、白加賀などなど……品種は何でも結構。傷が少なく、果肉たっぷりの大粒の実のほうが、梅のエキス分がよく抽出されます。
  • 黄熟する前の青梅、やや熟した黄梅、完熟梅など、梅の熟度もお好みで。とれたての青梅ならクエン酸の酸味がきいたさわやか梅酒に、黄熟するに従って酸味抑えめで香りよいまったり梅酒になります。
  • 触って果肉の固く感じられるものであれば、香りとコクのある梅酒ができます。

■氷砂糖
酒類1.8Lに対して1kg内
  • 使うお酒によって入れる量をコントロールしてください。甘さの調節はできあがってからでも可能なので、控えめがおすすめ。
  • 梅のエキス分の抽出に時間がかかるため、ゆっくり溶ける氷砂糖が向いています。
  • 黒糖やザラメ、蜂蜜、和三盆など、お砂糖を変えて楽しむのも一興です。

■おすすめレシピ

▼本格麦焼酎でつくる
天盃『梅酒用』35度
【参考価格(税込み)】1.8L・2,258円
大麦100%、麦の風味が生きる芳醇な麦焼酎が、梅の酸味を引き立てます。焼酎自体が熟成するため、長期熟成させるほど、深い味わいを楽しめます。アルコール度が35度あるので、梅の成分がよく抽出され、カビが生じることもありません。
*最高の飲み頃:2年以上熟成

▼本格米焼酎でつくる
球磨焼酎 『球磨焼酎』35度
【参考価格(税込み)】1.8L・2,384円
球磨焼酎
人気の球磨焼酎35度。減圧蒸留で造りあげたコクと旨みとすっきり感を兼ね備えた米焼酎が、梅の酸味を引き立てて、爽やかさとやさしい甘味が抜群のバランスをとった梅酒に。
*最高の飲み頃:1年以上熟成

▼本格芋焼酎でつくる
五代『原酒』37度
【参考価格(税込み)】1.8L・2,898円
五代
造り酒屋の梅酒「焼酎蔵の梅酒(芋)」のベースにもなっている一本。本格芋焼酎ならではのコクと深みある旨みが、梅の酸を優しく包み込み、トロリとやわらかな奥行きを与えてくれます。
*最高の飲み頃:1年以上熟成

▼本格黒糖焼酎でつくる
浜千鳥の詩『原酒』38度(常圧・7年熟成)
【参考価格(税込み)】1.8L・4,515円
浜千鳥の詩
7年の熟成をへた常圧蒸留による黒糖焼酎の原酒です。サトウキビから作られる黒糖焼酎の、甘やかな香りと深く優しい味わいが、梅の酸味ととけあって抜群のバランスに。爽やかでコクのある梅酒ができあがります。砂糖の代わりに上等な蜂蜜で漬ければ、最高に贅沢な梅酒の完成。
*最高の飲み頃:2年以上熟成

▼泡盛でつくる
瑞泉 『青龍 古酒』30度
【参考価格(税込)】1.8L・2,310円
瑞泉
長期熟成された泡盛古酒独特の深みが、甘味・酸味と合わさって、ボリューム感のある味わいに成長。1年でも充分、梅のエキスを引き出しますが、泡盛そのものも熟成するので、時を重ねるほど贅沢な風味を楽しめます。すっきりしながらも味わいのあるタイプ。
*最高の飲み頃:1年以上熟成

▼清酒でつくる
富久錦 『純米原酒』20度
【参考価格(税込み)】1.8L・2,415円
富久錦
アルコール度数が20度もある純米原酒で漬ける梅酒です。お酒そのものに味があるため、糖分控えめでもOK。純米酒のやわらかな風味と梅のさわやかな酸味がベスト・マッチ。やわらかな印象の梅酒に仕上がります。アルコール度数が低いので、冷暗所で保管を。
*最高の飲み頃:1年以上熟成


 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る
© 2001-2016 Japan Prestige Sake Association. 日本名門酒会