■ 日本名門酒会メニュー

白瀧 - 白瀧酒造(株)

しらたき

「ミズノヨウニイキルノサ」と、湯沢の清冽な水を用い、自由闊達な酒造り

川端康成の小説『雪国』の舞台となった越後湯沢は豪雪地帯。この雪解け水が、越後の淡麗美酒を生む。「ミズノヨウニイキルノサ」と、何事にもとらわれない自由闊達で創造的な精神と、創業当時からの水を大切にする心を酒造りに活かし、新しい白瀧の味を追い求めている。

もっと詳しく



Information

949-6101 
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2640 
TEL 025-784-3443   FAX 025-785-5485 
代表者 高橋 晋太郎   杜氏 山口 真吾 
創業 1855年 
URL http://www.jozen.co.jp